JR茨木駅・阪急茨木市駅/一般歯科・根管治療・歯周病・インプラント・義歯

2019

4/03

口内炎について


 

誰もが一度は出来たことがある口内炎、痛いですよね。通常は1週間くらいで治癒しますが

なかなか治らなかったり再発したりと日常生活を脅かす病気です。

口内炎にもいろいろと種類があり一般的なものはアフタ性口内炎になります。小さくて白い潰瘍の周囲が

赤くなっている状態です。じわじわと大きくなったり複数個できるとかなり痛みますよね。

口内炎の原因ははっきりとわかっておらずストレスや過労、ビタミン不足などの免疫低下といわれています。

舌や唇、ほっぺたの内側を噛んでしまったり歯ブラシの擦り過ぎや魚の骨などが刺さって出来た傷、

入れ歯や矯正器具などの刺激によっても出来たりします。

全身的な影響で出来る場合もあります。ベーチェット病やカンジダ、ウイルス性の口内炎などです。ヘルペスや

手足口病、帯状疱疹、麻疹など違う病気の一つの症状として現れることがあります。

治療の仕方は消毒薬によるうがいや軟膏の塗布、パッチ薬と言われる貼り薬がありますがどれも

ピタッと痛みをとれるわけではなく悩ましいところです。院内ではレーザーを照射して痛みを和らげる

方法もありますので相談して下さい。

基本的には様子を見ていただいてもいいのですが2週間以上治らない場合は口腔がんの可能性も

ありますので注意が必要です。