JR茨木駅・阪急茨木市駅/一般歯科・根管治療・歯周病・インプラント・義歯

インプラント治療

インプラント治療とは

インプラント治療自分の歯で物を噛み食事を味わう。
人との会話を心から楽しむ。
大きなお口をあけて笑う。

これら、若い頃は当たり前のように出来ていたことが、歯に問題が起こり、抜けたり入れ歯になったりすると、とたんに不自由になってしまいます。
好物だった食物も、十分噛み砕くことができないため食べにくくなったり、味気なく感じたり、歯の無い部分が気になって人前で表情がこわばったりと、歯の問題は、ご自身の生き方にも大きく影響を与えるものです。
これらの悩みを解決する方法として、インプラント治療があります。

インプラント治療とは、抜け落ちた所にチタン製の人工歯根を埋め、その上に見た目が天然歯のような被せ物をかぶせる治療です。チタン製のインプラントは生体親和性に優れ、骨と結合ししっかり顎の骨に固定されていきます。
その上に被せる人工の歯も、患者様に合わせてお作りするので、他の天然歯と同じような噛み心地や見た目を再現できる最先端の治療法です。

インプラント治療のメリット

しっかり噛める

1.しっかり噛める

自分の歯と変わらない感覚でしっかり噛めるようになります。

見た目が自然で美しい

2.見た目が自然で美しい

色も形も自分の歯と見分けがつかないくらい美しい仕上がりになります。

自信や積極性が回復する

3.自信や積極性が回復する

若返った気持ちになり、外食や旅行も気兼ねなくいけるようになります。

天然歯の保護

4.天然歯の保護

他の歯に金具をつけたり、隣の歯を削らなくてもいいので、
健康な歯を守ることが出来ます。

お手入れが簡単

5.お手入れが簡単

入れ歯のように外したりしなくてもいいので、自分の歯と同じようにハミガキだけで大丈夫です。

インプラント治療の種類

前歯を1本失った場合

前歯を1本失った場合

奥歯を失った場合

奥歯を失った場合

インプラント治療の流れ

※治癒期間は患者さんの状態によって異なる場合があります。
主治医にご相談ください。

① 1回目の手術[1日]

1回目の手術歯ぐきを開き、あごの骨に、インプラントを埋め込むための穴をあけます。次に、しっかり固定するようにインプラントを埋め込み、歯ぐきを閉じます。

② 治癒期間[3ヶ月〜6ヶ月]

数か月で骨とインプラントがしっかりと結合するまで治癒を待ちます。

③ 2回目の手術[1日]

2回目の手術インプラントが骨と結合したら、再度歯ぐきを開き、インプラントの頭を出します。

④ 治癒期間[2週間〜4週間]

歯ぐきが治癒するまで待ちます。

⑤ 型取り[1日]

型取り被せものを作製するための型取りを行います。

⑥ 製作期間[1週間〜2週間]

歯ぐきの治癒を待ちます。
時間をかけて、きれいな人工歯を製作します。

⑦ 完成[1日]

完成天然の歯と見分けのつかない人工歯をインプラントに装着し、
お手入れの方法などを練習します。

インプラント治療の疑問

Q手術について
A手術は、口腔内に麻酔を行なっていますので術中の痛みはありません。手術後に痛みや腫れが生じる場合もありますが、薬などでコントロールできますし、通常、これらもおさまります。
手術のための入院も必要ありませんし、当日帰宅できます。
Q治療期間について
A顎の骨に埋め込んだインプラントが骨に結合するまで、(個人差はありますが)上顎で約6ヶ月間、下顎で約4ヶ月間かかります。骨とインプラントが結合した後、頭出しの手術を行い、治癒をまつのに約4週間。その後、上に歯を入れるための期間が約2週間かかります。
Q手術後のお手入れについて
Aインプラントの寿命を延ばすためにも、インプラント手術後のお手入れはしっかりと行う必要があります。歯ブラシに加え、補助的な清掃用具(歯間ブラシなど)を必要とすることもあります。必ず定期検診が必要になりますので、状態をチェックしながら維持管理していきます。
Q治療費について
Aインプラント治療は自費診療です。保険は適用されません。インプラントの埋入本数や場所、人工歯の種類などで料金が変わりますのでお気軽にお問い合わせください。